artist

本多大和01-「kotonoha」(2018年)「kotonoha」(2018年)
本多大和02-「toatope」(2018年)「toatope」(2018年)
本多大和03-「PLRAY」(2018年)「PLRAY」(2018年)

本多大和 インタラクティブアート

インタラクティブな遊びをつくる作家・クリエイター。
意匠と技術と発想をまぜ合わせ、空間で楽しむ体験型インスタレーションやスマホで楽しむトイアプリをつくる。「みたて遊び」や「創作体験」をキーワードにした、やわらかい作風が特徴。

 

略歴
1988年 東京都生まれ
2011年~2018年 面白法人カヤック 企画部/技術部

 

主な展示歴
2014年 第17回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展(国立新美術館/東京)
2015年 東京デザインウィーク ASIA AWARDS ヤングクリエイター展(明治神宮外苑絵画館前/東京)

個展「そうぞうの遊び展」(画廊 一兎庵/東京)

2018年 魔法の美術館 光と遊ぶ、真夏のワンダーランド(山梨県立美術館/山梨)
2019年 2018アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA(福岡アジア美術館/福岡)
2019年 IAG AWARDS 2019 EXHIBITION(東京芸術劇場/東京)

 

主な受賞歴
2013年 第17回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 審査委員会推薦作品
2018年 第6回デジタルえほんアワード 一般部門 入選作品
2018年 2018アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA 一般/インタラクティブアート部門 入賞
2019年 SICF20 EXHIBITION オーディエンス賞

 

HP https://calmbooks.com/

icon-twittericon-insta

コメント

自身の作品出展を楽しむだけでなく、九度山町の空気を感じることができたらなと思います。
よろしくお願いします。

展示会場1

緑や