artist

西崇01-「Live Forever」(2018年)「Live Forever」(2018年)
西崇02-「knit」(2019年)「knit」(2019年)
西崇03-「よーよーよー」(2018年)「よーよーよー」(2018年)

西崇 陶芸

1988年 和歌山県生まれ
2013年 大阪芸術大学芸術学部工芸学科陶芸コース 卒業
2015年 陶のかたち展 vol.12(GALLERY北野坂/兵庫)
2016年 陶のかたち展 vol.13(GALLERY北野坂/兵庫)

創工会企画 新進作家展(京都文化博物館/京都)
個展(ギャラリー白3/大阪)
ぐいのみ展(ギャラリー数奇/愛知)

2017年 陶芸の提案(ギャラリー白/大阪)

陶のかたち展 vol.14(GALLERY北野坂/兵庫)
個展(ギャラリー白3/大阪)
銀座三越 2017「伝統×アート」(銀座三越/東京)
百酒ひゃくはい ぐでんぐ展(髙島屋京都店/京都)

2018年 器四者四様 2018(悠遊舎ぎゃらりぃ/愛知)

陶芸の提案(ギャラリー白/大阪)
六展陶律(ギャラリー佐野/京都)
陶のかたち展 vol.15(GALLERY北野坂/兵庫)
若き作家が創る、涼味の夏展(日本橋三越本店/東京)
大原千尋・かのうたかお・西崇-秋待ちの陶展-(阪神梅田本店 美術画廊/大阪)
くどやまアートウィーク2018(九度山/和歌山)
個展(ギャラリー白kuro/大阪)
百酒ひゃくはい ぐでんぐ展(髙島屋京都店/京都)

2019年 個展(髙島屋京都店6階美術工芸サロン/京都)

陶芸の提案(ギャラリー白/大阪)
陶のかたち展 vol.14(GALLERY北野坂/兵庫)
Neo SEED HANKYU ART FAIR(阪急うめだ本店9階祝祭広場/大阪)

 

現在、和歌山県にて作陶。

icon-fb

コメント

素材の持つ性質とエネルギーに惹かれている
素材が記憶する作り手の意思が、現象として必然的に生じる
その現象は焼成することで土の記憶として永久的に存在する
表面上は自然に、しかしその根本には過程がもたらす必然がある
恒久的なエネルギーに満ちた陶という素材を感じてもらいたい

展示会場1

慈尊院